プロフィール

テリ坊

Author:テリ坊
私:テリ坊
ボストンテリア:由姫ちゃんとノアちゃんとハナちゃんと
愛媛の自然の中で 
旧車フェアレディーS30Zと 
ボストンテリアの由姫ちゃんと
ノアちゃんをこよなく愛し 
わがままゆるゆるの生活を
記録として 残します♪
車のブログはこちら⇩
http://minkara.carview.co.jp/userid/403291/blog/

アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
いくつになったの
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀杏のじゅうたんとサンタクロースとハナちゃんと

DSCF0370.jpg


今日は母と姉と一緒に ハナちゃんを連れて瑞応寺にいってきました。

大きな銀杏の木があります。葉はほとんど散ってしまってました。

けれども、もみじの赤は残っているところがありました。

DSCF0381.jpg

DSCF0380.jpg


暫く モデル犬をした後 近くのマイントピア別子に向かいました。

冬桜が見事に咲いていました。

DSCF0389.jpg

DSCF0384.jpg


そして 最後は こちら サンタさんとのツーショットです。

DSCF0399.jpg

もう 明日から 12月ですね。早いですね。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ


スポンサーサイト

ミルキーウェイブルーアイランドラリー2014 2ndステージ

この日は朝から雨が降っていました。
朝食後 この日のコマ図をもらって うなりました。
前日、投げたダーツで やっぱり この日の
SS(スペシャルステージ)の距離が決まっていたようです。



2ndステージは朝のミーティングはありません。
しかも この日は時間的にタイト(厳しい)との事でできれば休憩なしで走行の案内がありました。

テリ坊と姉ナビは支度を済ませて スタートの準備です。ぼんやりしている時間はありません。
スタッフの皆は 雨でも 次々にスタートをしていく車達を 笑顔で見送ります。本当にありがとうございます! 




テリ坊と姉ナビも コースと問題を確認してスタートしました。
スタートをすると 高速道路にのって 松山自動車道のジャンクションを松山に向かいます。
この松山自動車道で TSがあります。

TS-1 臼坂トンネル入り口 ~ 相之谷トンネル 入り口まで

指示速度は 70キロです。しかも雨。くっちり走って時間を計らなくてはなりません。
このところ ほぼ予測地点で 目標物がやってきます。

A. 80秒  正解。81秒 やっぱり1秒差ですね。
これが埋まれば 入賞できるのかもしれませんね。

タイムセクションのほかは 雨でも 出来るだけ走って ちょっと時間稼ぎです。
松山自動車道を西に向かって走り、伊予。中山。双海インターでおりました。

一般道路の降りるとすぐに 問題があります。

QT-1 仙波青果 大きなバナナの下の創業者の似顔絵”そっくり”だとしてテレビの珍百景番組に登録された有名人は誰?(愛称でこたえよ)



ありました。大きなバナナの看板です。 その下の絵、欽ちゃんによく似ています。
仙波青果なので 姉ナビと二人で きんちゃん?せんちゃん?

A. 仙ちゃん  正解。きんちゃん

残念ですね。きんちゃんも 回答の候補にあがっていました。
でも 走っている時は 正解などわからないので 自分達の答えを明記したままですね。
この問題をやっつけると 双海の海岸通りを走ります。前回のスタート地点でもある双海シーサイドパークがあります。「しずむ夕日が立ちどまる町」  解る気がします。夕日が沈む時間にも来てみたいです。
それを過ぎて 長浜大橋を通過します。この秋 国の重要文化財の指定されたそうです。
バスキュール式(跳ね上げ式)可動橋で日本で現存する道路開閉橋としては最古 です。 




姉ナビと 道順を確認しながら進みます。

そして八幡浜方面に向かいます。コマ図を先読みすると Uターンポイントがあります。向こうから戻ってくる時にタイム計測になるようです。 走っている時に 制限速度 まわりの状況をよくみながら走ります。50キロから 60キロの制限速度が変わっています。60キロで結構長い距離を走ったと思ったところで Uターンポイントです。



Uターンポイント パイロンと O級くんをまわってください。

O級くんに手をふっている間に、時速が何キロだったか 吹っ飛んだ テリ坊と姉ナビ。
60キロの変わったのも忘れて 50キロで 走り始めました。

テリ坊姉ナビは BからG区間です。 結構長い距離を走ることになります。

S.S(スペシャルステージ)
タイム計測 指示速度 法廷速度  昨日のダーツチャレンジの結果です。
解答用紙に計測区間を明記していますので確認してください。





結局 最初らか最後まで50キロではしってしまいました。 そこで、50キロと60キロの比率を
2対8にして、全長を2割を50キロ、8割を60キロで走ったことにして 計算して秒をだしました。
それが

A.  224秒  正解。226秒。  ヤマ勘の 8対2の比率が 見事に当たったようです。ラッキーでした。


そして 最後の問題の向かうことになります。

海沿いの 378号線から山中方面に進みます。スバ楽走ると ありました。

QS-2 この集落にはたくさんの手作り人形が住んでいます。高梨沙羅ちゃんとあまちゃんの間の
アニメヒーローは誰でしょう?勘で答えてください。



雨の中 人形が見えてきました。 さっ このヒーローは誰???

A. アンパンマン  正解。 アンパンマン よっしゃぁ~~~!!


こうして テリ坊と姉ナビのミルキーは終わりました。
後は時間内にゴールを切るだけです。ゴールをきれば すぐに解答用紙を提出しなくてはならないので ゴールはもうすぐそば と言う所まで来て 道の路肩に車を止めて 解答用紙を確認です。




今年も 一つ一つの問題に 一喜一憂して 楽しい時間を過ごさせていただきました。
これも 全て スタッフの皆さん オフィシャルの皆さんが 工夫を凝らした問題を作ってくださり、こつこつ準備してくださったお蔭だと 感謝しています。

今年は テリ坊姉ナビは BEST OF 愛媛をいただきました。ありがとうございます。
欲を出さずに 今年は 欲しい欲しいと言わなかったからかな‥(笑

参加なさった皆様お疲れさまでした。
そしてスタッフの皆さんオフィシャルの皆さん ありがとうございました。 


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ


ハナちゃん

昨日は、午後 Zでお迎えに上がって 

からはなちゃんをお預かりしていました。

最近 訳ありまして、 

ノアちゃんと由姫ちゃんと 別に過ごしています。

我が家にわんちゃんが 来たのは

久しぶりです。





こちらは 今朝の ひかりちゃんと ハナちゃんです。



ひかりちゃん、頑張れ!


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

石鎚ハイウエイオアシスで朝のミーティング

先日 11月23日 石鎚ハイウェイオアシスに

行ってきました。

以前S30Zに乗られていたFさんがご参加でした。














他にもご参加されておりましたが パチリできていませんでした、ごめんなさい。

久しぶりのおしゃべり楽しかったです。

皆様お疲れさまでした。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

ミルキーウェイ ブルーアイランド ヒストリックカー ラリー2014 かずら橋~1日目終了


DSCF0161-1.jpg
さて テリ坊姉ナビは かずら橋のミッションを終えて、そのかずら橋を後にしました。

国道32号線を高知に向かう コマ図の指示です。
美しい剣山国定公園の景観の中、快調に歩を進める旧車達。絵になります。その中に 自分達がいるのもとても 誇らしくうれしいものです。

ぼんやりはしていられません。かずら橋から約13キロ地点にある TSが待っています。
指示時速は50キロです。サイドボードが無いので 周りの状況を良く見ておかなくてはなりません。

TS-2, 下名第2洞門トンネルの入り口から「高知57km南国45km」の案内標識まで

A, 139秒  正解。140秒 (1秒誤差につき27点減点)

1秒の誤差です。テリ坊姉ナビにしては良い滑り出しです。

更に進んで 問題があります。

QS-7 鎮座シリーズ、白い倉庫の向う側(左側)で ボディーカバーから見え隠れするが外国名車のメーカは何?(カタカナで答えよ)


確かに二人は見ましたが。



外車のメーカと言われると 解らないZの中の二人。ベンツだと言う事は解りました。が、メーカーって何?ベンツ って 車の名前で メーカー名じゃないんじゃない?
二人だけがわかる 二人だけの会話で 大騒ぎです。こんな会話が めぐりめぐって 結局書いた答えが
 
A. メルセデス  正解。ベンツ、 メルセデスベンツ

ベンツまで書いていれば 正解だったのですが、車あてクイズは 全くわかりません。
解ればラッキー、わからなくてもしょうがない、とにかく 自分達が考えた回答です。

車の問題を諦めて、気分を変えてZは高知の桂浜に向かって進みます。

その間にも問題は待っています。

QS-8 ライダーに人気の 「ひばり食堂」いつもにぎわっています。さて、ひばりはどれ?
(アルファべトで答えよ)


ひばり食堂は 姉が予想する地点の所で ほぼ間違いなく やってきました。

停車できないので あらかじめ目前の車と引っ付いて 目的地店で減速して 看板を見やすく
努力します。 しかし、看板を見つけられません。え?見逃してしまったのか?姉は確かに 「あっ!ひばり食堂だ」と言いました。 残念ですが 私には そのひばり食堂もわかりませんでした。
しょうがないので ヤマ勘です。コマ図から消去法です。
Aははと、Cはすずめ。Dはつばめ、残るは Bだけです。



A, B 正解。B  当たりました、ヤマ勘も 勝負のうちです。

さて 再びのTSです。2つ続きます。どちらも指示速度50キロです。それならそれで集中できます。

TS-3 サインボード G - H 間

A, 179秒  正解。 180秒  まさに 1秒差、 こちらも 私達にしては よくできました。

TSが続きます。

TS-4 サインボード I - J 間

A, 49秒  正解。 47秒 長い距離で1秒差、短い距離で2秒差、これだから 解りません。


やってる最中は、正解などないので、自分達の出した答えが ベストだと思っています。
桂浜に向かって容赦なくテリZは進んでいます。
そして 次の問題も 車あてクイズです。今年の問題は車当てクイズが沢山ありました。
しかし しょんぼりしてはいられないので 果敢にチャレンジです。

QS-9 鎮座シリーズ 田んぼの中にポツンとさびしく現われるこの威厳ある外車のメーカー名は何?(英語で答えよ)



 
A, JAGUAR 正解。 Jaguar Jagaur Cars

こちらの車は解りました、しかし綴りのスペルが???
もともと車問題は苦手なので、こちらも自信がなくZの二人にとってはこれが精一杯の解答です。

さぁ いよいよ桂浜に近づいてきました。案内標識をよく見て、桂浜に向かいます。

桂浜はチェックポイントです。ミッションと問題を解かなけらばなりません。

指示 観光案内所にある二種類のスタンプのどちらかを回答用紙の指定箇所に押して下さい。
    先行車の協議委員長と同じスタンプだった組にはボーナスポイント加算!

QS-10 「 心はいつも ○○○ぜよ」

QS-11 「 ○○○○の休日」

桂浜にて○○○をお探し下さい。

指示  全車13:30~14:00の間の庁舎場出口のオフィシャルに”あいさつ”をして
     2ndスタート(自由スタート)を切って下さい。フライングOK 遅刻スタートは5分単位で減点

さあ、車を離れて ミッションを遂行です。もたもたしてはいられません。遅刻は減点の対象となります。案内所のスタンプは 竜馬像となじみの桂浜の景色でした。ここは勘が働くテリ坊、
竜馬のスタンプを選んで 指定箇所にスタンプです。 
一度押したスタンプを変えることはできません。押したあとは 次の問題解決に向かいます。

桂浜に向かう石段に 旗がたくさん並んでいます。
これを見逃す組はいませんね。正解率は100に近いでしょうね。



最近、運動不足のテリ坊と姉ナビ、ふうふうと そう長くない石段を登って 竜馬像のところに到着です。
竜馬像を見上げたところに ありました。これです。



チェックポイントでの問題が何とか解決したところで 息を整える為にちょっと休憩、しかし姉ナビは 一瞬の休みの時間もスケッチブックと電卓を離しません。


テリ坊のナビは姉しかいません。いつも、助けてもらう姉の機転の利いた返しと、算数の苦手なテリ坊を支え続けてくれています。感謝しています。そこで、感謝のしるしに アイスをご馳走しました。(おいおい そんなんで えんかい!)って突っ込みは無しで お願いします。





A. 太平洋  正解 太平洋

A. リョーマ  正解 リョーマ 竜馬

まさにビンゴです。
さっ、桂浜に長居は禁物、減点にならないうちに オフィシャルにあいさつして 駐車場を出ます。
オフィシャルさんから こちらをいただきました。いつもおありがとうございます♪
こんな 細かい心遣いのあるミルキーウェイだから ミル中毒者がいるのです。



はい いつものミルキーキャンディーと ブラックガム そして??あとは何かな?いただきましたよ。

トリップを確認してスタートです。太平洋を左に見てテリ坊と姉ナビが乗ったZは一路西に向かいます。
さて、早速車当てクイズです。

QS-12 鎮座シリーズ 土佐湾からの風雨に耐え忍びここに鎮座する赤い国産車の社名は何?
(日本語で答えよ)

きました。またまた車鎮座シリーズです。ラリーなので 車関係の問題は避けて通れません。
二人は知っている車でありますようにと 赤い国産車を探します。これです。



ハイハイ こちらは姉が手をあげました。ブルバードスリーエスのマークが見えたと!

A. ブルーバード  正解。青い鳥

撃沈ですね。確かに 「日本語で」と明記されていました。解っていながら どうして‥
しかしこれが ミルキーウェイです。おいそれとは答えを書かせてくれませんね。だから 来年こそは
必ずこれに引っかからないようにしようと、チャレンジする心が溢れてきます。

これが終わると 次はTSの途中に問題の車当てクイズがあります。

ストップウォッチと 速度メーターと法定速度と 標識と、沢山のものに神経を払って 問題を解決しなければなりません。

TS-5 K ~ L 間タイム計測 病型さん区間 指示速度 法廷速度

Kを発見する前に 今走っている道の法定速度を何度も確認します。50キロで走ります。

A.114秒   正解。112秒  

ちょっと 調子がいいんじゃない??嬉しいですね。2秒差くらいは
テリ坊と姉ナビにとっては ビンゴみたいなものです。

この 114秒を走っている途中で この問題

QT-13 鎮座シリーズ、点在する国産軽四輪駆動車の社名な何?

きました。今回は車名です。国産軽四輪の4駆なんで ジムニーとテリオスキッドしか知りません。
分からなかっても どちらかを明記するつもりです。

実は 私は見逃しました。姉ナビがしっかり見ていました。

A. ジムニー   正解。ジムニー   良かったです、姉に感謝です。
車当てクイズで初めて快挙です(笑 そんな低レベルのテリ坊と姉ナビ、この先が思いやれれますね。この辺はご愛嬌です。

答えがわかって気を良くした二人、近づいてくるのは スペシャルステージです。


S.S(スペシャルステージ)




一番短い スタートから A区間です。 これは 参加申し込みが早かった順に ご褒美の単距離計測です。ゼッケン13番トップバッターに明記されています。 せめて申し込みを早くして 短い距離計測で リスクを抑えるのも作戦の一つです。同じ申し込むなら 速いほうが特典があります。

A. 44秒  正解。45秒 1秒差でしたね。 これも二人には よくできました。


テリ坊と姉ナビは計測は終了していますが、他の参加車の方は まだまだ 計測中 ってことです。44秒で済んでよかったです。長いと5分 ってのも聞いたことがあります(怖

ラリー車は もうすでに 太平洋を望む海岸線を離れ 山に向かって進んでいます。

S.Sが終わっても またTSです。気が抜けませんね。

TS-6 戸申トンネルの入り口 から 道の駅「木の香」まで7キロ の案内標識 

A. 40秒  正解。41秒 まあいいですが このところ 1秒差ばかりですね。
しかし テリ坊姉ナビには 上出来 です。

さて、この日の最後の問題です。 やっぱり鎮座シリーズ(笑

QS-14 鎮座シリーズ 民家横の1980年代の白い国産スポーツК国内発売当時のキャッチフレーズは何?

キャッチフレーズ なんて 知ってるものは 「ケンとメリーのスカイライン」くらいしか知りません。
残念ですが 車がなにであっても これしか思い浮かばないZの中の二人、どうせだったら 二人で新しいキャッチフレーズを作っちゃおう!!って事で

A. ケンとメリーのロードスター、恋の花咲く時もある

採点なさるスタッフとオフィシャルの皆さんごめんなさい。しかし、人に聞いて 正解を書くより
解らなければ それなりに 自分達の言葉で 自分たちの答えを書いたほうが良いかと思いました。

正解。トヨタ3000GT 
 
って 車 何?レビン ソアラ? 結局 車は見ましたが 回答を見ても 車が解らない ってことで
この問題は忘れることにします。
ひこずってると 次のTSに響きます。

道の駅「木の香」を過ぎた所で 紅葉と寒桜が綺麗だったので お抱えモデルの登場です。




さて 泣いても笑っても この日最後のTSです。

寒風山を抜けてタイム計測です。60キロから50キロに制限速度が変わるのは解っています。高知向きの時はどこで変わっているかわかるのですが、西条に下ってくる時の 制限速度が変わる地点が 未だにわからない テリ坊と姉ナビ組。
あれっ?ここって ホームじゃない?ホームの事 まだわからない??
車じゃなくて ここを歩いて制限速度が変わる地点を確認してもいいんじゃない?
ってことで ホームで やっっちゃいました。

TS-7 スタート ~ 終わり  サインボード から サインボードです。

A. 96秒    正解。 108秒    12秒の差。やっちゃいましたね。 ここだけで 減点 564点。撃沈ですwww
一日目のタイム減点の半分以上を ここで叩き出してしまいました(涙

毎回この時速の変わり目が解らなくて失敗するのに 対策をしないでいる Zの二人。
今回の反省会で こっそり 歩いてでも この地点を確認して 次回に臨むことにしました。


こちらが テリ坊と姉ナビの第一日目の解答です(笑


この日の宿泊所のホテルに到着すると この回答用紙を受付に提出します。



解答を出した後、ダーツを2回投げました。
「B」 と「D」  なんだか 悪い予感がします。



そして お部屋で一休みすると お楽しみの夜、ウェルカムパーティーです。
昨年は私一人が ミルキーの帯をしてましたが 今年は姉も誘って 一緒に目立ちました(笑



こうして テリ坊と姉ナビの ミルキーウェイの第一日目は終了しました。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。