プロフィール

テリ坊

Author:テリ坊
私:テリ坊
ボストンテリア:由姫ちゃんとノアちゃんとハナちゃんと
愛媛の自然の中で 
旧車フェアレディーS30Zと 
ボストンテリアの由姫ちゃんと
ノアちゃんをこよなく愛し 
わがままゆるゆるの生活を
記録として 残します♪
車のブログはこちら⇩
http://minkara.carview.co.jp/userid/403291/blog/

アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
いくつになったの
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誓います




昨日 11月23日 金曜日

長男の結婚式が執り行われました。

若い二人には これから いろんな困難なことがあるかもしれません。

二人が力をあわせて困難を乗り越えていって ずっと幸せで

暖かい家庭を築いていって欲しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ





スポンサーサイト

第30回 ミルキーウェイ ブルーアイランドラリー 11月10日高知編♪

IMG_8498.jpg


太平洋から豊後水道に続く美しい海を見ながら 高知県に入っていました。
テリZの前にも後ろにも ラリーのステッカーを貼った車は見えません。
しかし 一つ一つ 確認した係数で計算通りに曲がり角を確実に曲がってきたので 間違っていないはずなのですが‥ちょっと不安にテリZは進んでいきます。そして TS-3のサインボードが見えると ほっと一安心のテリZです。-3を迎えます。

今回は 姉と一緒に 申し込みを早くして その特別な特典として 今回は一番短い距離を
げっとしました。
今回も制限速度で 走行してタイムを出します。姉と念入りに 制限速度の標識を探します。

50㌔よね。 とお互い 確認しました。「はい スタート!」と同時に 「カチッツ」

【TS-3】



一番短い距離 スタートから 「A」区間です。

【回答】 46秒 

予想通り 早く終わって Zの二人は一安心です。
B、C、D、E と 各クラスのタイム計測終了のボードが見えてきます。



自分たちは タイム計測が終わっているので 安気なものです。さすがに E は長かったですね。
何秒位だったのでしょうかね。お疲れさまです。ふくらはぎが プルプル 言ったことでしょう(笑

これを過ぎると CP-2(チェックポイント)です。
足摺岬をまであと27㌔と近づいた所 竜串海中公園の海洋館の向いの駐車場がCP地点です。こちらに kojirouさんがいらっしゃいました。kojirouさんは ラリーカーを見送った後 ラリーカーが来た道を逆戻りして 私達が見て来た サインボードの撤収作業をして下さったのだそうです。ミルキーウェイのこうした スタッフの皆さんの細やかな計画と暖かな心遣いに 感謝いたします。
さて このCPでは解答用紙にスタンプを押すミッションがあります。スタンプを押した後 CPクイズを受け取りました。


姉ナビは回答用紙に スタンプを押して スタッフからチェックポイントクイズとおやつのミルキーを受け取ります。
皆も このCPクイズ 悩んでいるようです。









きました。昨年は 朝のミーティングからCPクイズがでました。今回もです。今まで いかにぼんやりと 見てきたのか 悲しい 記憶の忘却曲線が 目に浮かぶようです。覚え切れない自分の脳みそが 悲しいです(笑  それでも 回答は空白なしが原則の 二人の回答です。 

【CP-2第1問 回答】 モーツアルト
何か音楽は流れていましたが 誰の曲だったかはっきり認識がありません。よくお家で聞くショパンのようなピアノ曲ではなかったのです。でも 朝に心地よい 穏やかな曲だったのです。ショパン ベートーベン モーツァルト バッハ ハイドン 音楽家の名前はでてきますが はっきり 聞いていなかったので 悩むところです。しかし 意を決して 二人が出した回答です。

【CP-2第2問 回答】 女性
「おった おった」「おった きゃしゃで ほっそりした‥」「おった おった」「あたし 手ぇ 振ったんよぉ」「で 女のひとじゃった? 男の人じゃった?」「おったんよぉ~」「どっちだった???」そりゃぁおるはずです。10㌔地点は大切な係数を出すための距離のポイントだったので 皆みているはずです。しかも 手まで振った覚えがあります。人の記憶というものは 何とあいまいなのでしょうね。 2分の1の確立ですが‥。

【CP-2第3問 回答】 緑
今 まさに メロディーラインを通って来て ひき帰してきました。あの チェックポイントの スタッフは 旗を振って安全を確認して出発の誘導をしてくれたのです。その旗 って 何色?????
旗の色 カタカナ て 書いてあるのに 漢字で 「緑」 って どゆことぉ~~~~。ここでも すっかり カタカナが飛んでいっちゃってました(笑

CPの出発時 トリップを「0」の指示がありましたが トリップが嘘を表示する テリZは そのまま 距離メーターを頼りに進みます。
CP到着が遅かったようなので テリ坊姉ペアは 回答をメモして CPを出発します。
ここから ゴールまで 85分 止まらずに走ると 約1時間半の予定です。

【QS-10】
ルート上には生田石材。木村石工所。弘田石工所などたくさんの石材店がありますがこの吉本石材でクジラとカジキマグロにはさまれているのは誰?

御影石で彫られてアンパンマンやウルトラマンを思い浮かべながら走りました。
残念ながら パチリがありませんが ちゃんとみました。

【回答】 ゴジラ

なかなか 好調です。高知の足摺岬のそばまできて 岬を右にみて 今度は いよいよ日本最後の清流 四万十川に向かって左折します。 するとすぐに TSになります。この日最後のTCとなります。二人は 交差点を左折する前からずっと 制限速度の確認をしながら進みました。これまでのTCはずっと 50㌔でした。 今回は‥「50?」「50 っかいてあったよね」「50だったよね」さて どこかで表示を見逃してましたか?1日目はすべて50㌔で走りました

【TS-4 回答】 78秒。(まじです、 どっか違ってたら教えてくださいねぇ~~。)反省会の課題としますぅ~。

そして 今回最も 明記になやんだ問題です。

【QS-11】
「ドライブイン水車」の水車は 進行方向に対して 右廻り?左廻り?それとも?


ミルキー3年目のテリ坊姉姉妹ペア 「それとも?」を 予想しながら Zを走らせます。
テリZの車内の会話
「止まっとんじゃないん」「え!壊れとるとか‥」「なんか 絵に書かれとったりして 廻ってないとか‥」
予想はいつも 期待はずれに終わる 姉妹ペア。今回も 回答に悩みました。 この回答は ゴールの駐車場についても 車内で 二人で なんと明記するかで 討論しました。いろいろなやんだ結果 最後に明記したものがこれ‥

【回答】 進行方向に対し直角にあり水の流れは右廻り

ってどゆぅこと~~??? 意味わからん~~、が 本物を見た人は さて どう回答するか 悩んだと思います。だって 道路に向かって こっちむいて 水車 廻ってるんだもん(笑

さて いよいよ 嬉しい日本最後の清流 高知四万十川 沈下橋を渡ります。
その沈下橋の問題です。

【QS-12】
フジテレビ系列で10月23日にスタートしたここ四万十川を舞台に繰り広げられる生田斗真主演の青春群像劇のタイトルは何?

テリ坊は全く見てないので解りませんでした、ここは さすがの姉ナビ

【回答】 遅咲きのヒマワリ

これで 1日目全ての QSが出終わりました。そして 1日目のクライマックス。
最後は 待ちに待ったあの沈下橋を渡るのみです。
四万十川のほとり でこぼこのタイルの河川敷をのぼっていき 離合も難しい 細いうねうねの道を出ると 欄干のない 沈下橋です。
 






 

 

 

 

沈下橋を渡る旧車 いいですね。 


 














絵になりますね。美しい沈下橋 欄干がないので 走る車のタイヤまで見えます。
誰か テリZの沈下橋パチリ ありましたら くださいね。
もっとたくさんパチリしていたかったんですが 回答用紙の提出時間もあり 最後の回答用紙の清書が残っているので 二人はゴールに向かいました。

楽しい時間はアッという間に過ぎてしまいます。沈下橋から徒歩10分のゴールとなるホテルに到着しました。


二人は最後まで 水車の廻る向きの回答を あれやこれやと 思い悩み こうして 無事(?)に 解答を書きあげました。
 
 
今回は係数が決定して 気を良くしたテリ坊姉姉妹ペア 15位入賞を目標に お祈りしながら スタッフに解答用紙を提出しました。


さてここで 解答用紙を提出したとき 姉ナビ 差し出された袋の中の小さなボールをひかせてもらいました。
姉ナビは10の位に 「3」 が見えた といっておりました。そのまま スタッフにお渡しして 確認もしませんでしたが この数字 翌日のラリーにつながっているのは うすうす わかっておりました‥

こうして 楽しい1日目が終了いたしました。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

第30回 ミルキーウェイ ブルーアイランド ヒストリックカー ラリー 1stステージ 愛媛 メーカー当てクイズ編②

縮小tomoeコピー 052


さて 107キロで 距離数を確認して テリZの係数を計算した後、割と コマ図に近い数字で チェックポイントがやってき始めました。
テリZの中の二人は トリップメーターが壊れていた事が 功を奏した結果になった事を 喜んでもいました。しかし 最終の愛媛の南予 宇和島市から 高知へ向かって進む道中 二人を悩ます問題が続きます。

【QS-5】約37キロ付近
兵頭観光さんの看板の下に鎮座する2輪メーカー名を答えよ。(カタカナ)

テリZの車中の会話
「バイクのメーカー名 って何か知っとる?」「ホンダ カワサキ ヨコハマ ハーレー モンキー ベンベー」「どれが メーカー名?」「??」 「見てみんと 解らん!」「カタカナよぉ~?」「ほんなら外車?」「あぁ~~看板 兵頭観光 って 書いてあるぅ~~」
兵頭観光の看板の横を通過しました。「これこれ」「あぁ~~」「これこれ~~」
「???」「???」「何だった?」「えっとぉ~~」「???」「見えた?」「見えんかった」「えぇ~~見んかったん?」「え?見えんかった」「解らんかった」

【回答】 ハーレー 父が乗っていたので 好きです。

ってこれが回答かい!!でも 解らなければ 解らないなりに 私たち二人で 考えて 私たちの回答を出そう と言う事で前回から 解らなくても 空白で出すのはやめよう と 二人で 決めていました。残念ですが 画像を撮り損ねました。

続いての問題も 二人にとっては難問です。

【QS-6】約39キロ付近
芝運送さんの駐車場にあるコンテナの上に鎮座する”超小型もの”のメーカー名を答えよ。

前回 バイクを見損ねた二人は 必死に ”超小型もの”を広場の上に探しました。が コンテナの上
って 言葉が 飛んでいました。下ばかりさがして コンテナさえ見失っていました。
残念ですが これも 目で確認する事はできませんでした。 しかし 二人の意思決定は
小型ものっていえば ダイハツだろぉ~ ってことで

【回答】 ダイハツ

どんどん進みます。

【QS-7】約56キロ付近
進行方向左側にある喫茶店(NATSU)を通り過ぎるといきなり現れる猪ファミリーは何頭?

来たー!!



ちょっとスピードを緩めてゆっくり走りました。ちゃんと確認できました。

【回答】 9頭

【QS-8】約70キロ付近
修理屋さんの塗装ブース横でイスズ117クーペと並んで鎮座する6人乗り高級セダンのメーカー名を答えよ。

テリZの車中の会話
「これ」「これ」「あぁ~~」「あぁ???」「???」「こんな後ろで 丸いランプ」「で 何?」「6人乗りの高級セダンよ」「旧車で国産車で そんなん あった?」「問題に国産って書いてないよ」「外車かもわからんよ」「キャデラックみたいな大きな‥」「キャデラック ってメーカー何?」「???」「宮城からのエントラントさんの車みたいな うしろよ」「宮城の車?」「ベンツよ」「ベンツ?」「ほんなら ベンツじゃ」「ベンツって メーカー名は?」

【回答】 宮城からお越しのベンツのお尻に似ていた気がしたので メルセデス。ベンツ

よっしゃ!!ほんまかいな??

【QS-9】
修理屋さんの駐車場でイスズ117クーペと共に鎮座する赤い360㏄旧車のメーカー名を答えよ。

こちらは 姉がちゃんと はっきり 読みました。ホンダ の ライフ

【回答】 ホンダ

当たるも八卦 当たらぬも八卦
快調なのか 嘘なのか まったく二人は 解りませんが‥とにかく 走ります(笑

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

第30回 ミルキーウェイ ブルーアイランド ヒストリックカー ラリー 1stステージ 愛媛編①

IMGコピー_8470


さて 8時30分過ぎ エントラント達は ご自慢の車に乗り込んでこの2日間を

戦い そして 大いに楽しみに 颯爽とふたみシーサイド公園から 出発していきます。

テリZは 距離メーターの数字を控えて準備です。そしてテリZも 姉ナビとテリ坊を乗せて

kojirouさんに手を振り スタッフの皆さんに見送られスタートしました。





スタートして10㌔

トリップ距離補正10㌔地点を表す看板をもったスタッフの横を通りすぎます。が 昨年の係数をもとに予習してきた数字がすべてキャンセルになったテリZは長い距離で係数を求めることにしました。
陽気に スタッフにてを振って先を急ぐテリZです。
このスカベンジャーラリー クイズの問題も解いていく楽しみがあります。

【QS-1】スタートして約14㌔付近
ここに鎮座する Liberty Enlightening the World (Statue of Liberty)が提唱する 我々の2日のモットーは何?(漢字で答えよ)


早速 英語問題?訳の解らん英語じゃね。 じゃけんど 日本語で 「我々の2日のモットー」といえば‥「漢字」だってぇ ほなら 無事故 じゃないん‥
山勘も実力のうちです。そこそこ 予想をたてて近づいたポイント 

高圧の電線の後ろに 高い台座の上に 白い自由の女神がたっています。これに何か書いてあるはずでした。見えません。横にきても まだ見えません。これじゃ なかったか とがっくりして 通過して 振り返ったその時

【答え】 交通安全!!!

やったぁ 出だし好調です。
テリZは 姉ナビの指示で 八幡浜方面に進みます。
ここで スピードメーター補正の為のタイム計測です。どの旧車も経験済みかと思いますが
ばねばかりのように びょんびょん動くメーターの針と スピードメーターで60㌔といっても 
後ろから追いつかれて詰まってしまうテリZは、きちんと60㌔では走れたためしがありません。
スピードメーターも あいまいなテリZです(笑
そして続くクイズです。

【QS-2】約25キロ付近
出海小バス停の鎮座して海を眺める”もののけ”君達 彼らが登場するアニメーションの題名は何?


出海って なに?地名?小学校の前にバス停がある? 運動場がみえてきたら 学校じゃね と 学校をさがしていると 突然視野に入ってきたものが



【答え】 となりのトトロ!!!

やったや! ええ スタートじゃねぇ。 今年は完ぺきじゃね!!

天使はテリ坊と姉ナビに微笑むのでしょうか?

さて 気分を良くした更年期キョーダイ、向かうは TS-1タイムセクションです。

【TS-1】約31キロ付近から
喜木津トンネルの出口から 瞽女(ごぜ)トンネルの出口までのタイムを秒で答えます。サインボードはありません。


指示速度は制限速度です。向かう道中で制限速度を確認します。
50 、50‥ 50って書いとったよね。道路にも書いとった うん うん 
制限速度を二人で確認しながら進み トンネルを入ります。
スタート 「カチカチ‥」テリ坊は 同時に 距離メーターも読みます。
緊張のタイム読みが終わりました。タイムは181秒 ほんまかいな???

【回答】 181秒

これが終わると 佐田岬 メロディーラインを走ります。左右に瀬戸内海と宇和海 風力発電 原子力発電と 美しいロケーションの中 それぞれの思いを胸に 参加車達は進みます。


しかし ここでも 気を抜けません。ポイントからの戻りにタイムセクションがあります。制限速を確認をしながら進みます。早いラリーカーは もうUターンして戻ってきています。その車達に手を振り お互いエールを交換します。セコイテリ坊ペアは戻りの【TS-2】のボードはどこか 何度も振り返って探しましたが 残念ながら 見つける事はできませんでした。
そして やってきた Uターンのチェックポイント ここで止まると減点になるといけないので 止まらずに Uターンして 通過します。 戻りの道で見えてきたタイム計測のボードさて 50キロ走行です。
【TS-2】
スタートボードから計測終了ボードまで タイムと 距離と両方カウントしました。

【回答】 227秒   ほんまかいな??(笑

さて この後 メロディーロードです。50kmで走行すると ♪みかんの花咲く丘 
(童謡)が聞こえてくるはずですが やかましいZで 耳を澄ましても 聞こえてきません(ショック 何か 聞こえてくるのは解りましたが 曲になって聞こえてくるまでにな至らず‥

このあと378号線の海岸線を離れて田園地帯を走ります。



【QS-3】約99㌔付近から
八幡浜に宇和島に向かう田園地帯 この周辺は古墳の多い地域です。さて すごいネーミングのこの道は 何街道?(正確に答えよ)


ありました。これです。

【答え】 土器ドキ街道

気持ちよく 回答が出てきて ラリーの一行は 宇和島市を通って高知に向かいます。この後 西予宇和インター乗り口 107キロ走ったところで トリップ 0 です。ここでやっと テリZは 係数を計算します。トリップが信用できない以上 長い距離を走ったところで 走行距離で係数を出さなくてはなりません。
姉ナビは 計算器で ぱちぱち 大忙しです。計算していても Zは進みます。
コマ図の指示も出し 問題も解きながら 進まねばなりません。

そんな忙しいラリーでも ほっとさせてくれるのは お互いの走っている姿です。
カッコいいですね。

ナンバーがちゃんとついて 公道を走る姿は 本当に素晴らしいです。




他のエントラントさんが走る姿に見とれながらも 問題です。

ああ忙しや 姉ナビ。忙しくっても 問題はやってきます。

【QS-4】約17キロ付近
宇和島市に位置し17キロ付近から現れる5つのトンネルの出入口の描かれているのは「闘牛」「アコヤ貝と真珠」「マダイとハマチ」「牛鬼」と何?


はい これは ぱちりしましたよ。きましたきました。


牛鬼ですね。

マダイとハマチです。

来ました。これです~~~~~!!! 



最後に出てきたのは アコヤ貝です。


では ここで回答です。
ユリの花と みかん!ユリじゃないやん。みかん の花やん~
で 後ろは ミカンの輪切りじゃね いや ミカン よ でも 輪切りじゃったよ~~

【回答】 みかんの輪切りと みかんの花

はい これで 何点くれたのでしょうか?減点か あるいは「みかん」だけでよかったのか はたまた 0 点だったのか 採点したオフィシャルにしかしか わかりません(笑

愛媛編①はここまで

ちょっと もとに戻って 朝のスタート前の風景です。

こちら 基準になる ゼロカー ゼッケン「 0 」



そして注目のこちら カッコいいですね。

参加の車の皆さんです。










この後 各車 元気にスタートしていきました。

仲間であり 良きライバルです。

続く

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

第30回 ミルキーウェイ ブルーアイランド ヒストリックカー ラリー 1stステージ①





朝6時30分ちょっと前

テリ坊と姉ナビは、道の駅「ふたみ」シーサイド公園に到着しました。受付時間まで少しありました。その間に 

スタッフの皆さんや kojirouさんにを見つけて ご挨拶させていただきました。

そして 前回と同じ ゼロカー です。 今回もこの車が基準です。

受付時間になり コマ図をいただいてテリ坊の腕時計と姉の携帯電話と 本部席にある時計をチェックします。

どれもぴったりです。(しかし厳密に言うと 10秒ほど テリ坊の腕時計の秒針は遅れていました。)

スタッフが準備してくださった朝食をいただきながら 早速コマ図をチェックします。 


今年は道の駅 ふたみ を出発して佐田岬のメロディーラインを走ります。

チェックポイントでUターンして八幡浜に進路をとって進んで 海岸沿いを高知にはいります。

四万十川沿いを上って 沈下橋を渡り 1日目、ホテルでゴールです。 走行距離283.4kmですぅ。








受付は約1時間あります。その間にローカルのテレビ局が 美しい瀬戸内海をバックに取材にきていました。

エントラントも次々到着しています。 一年ぶりに再会した お友達にご挨拶したり 

こちらの車 見るの初めてで ナビさんも お隣に乗れるの?と  驚いたりです。



一通り コマ図に目を通すと早速姉ナビは テリ坊の為に 張り紙作りです。

運転の途中に 同じ事を何度も聞くテリ坊に いつも こうして 次のチェックすべき事柄を メモにしてくれます。



エントラントにとって 朝の時間は 流れるように過ぎていきます。

来た時は まばらだった駐車場が あっとう間に一杯になっていました。

アカペラで エントラントがラジオ体操して ミーティングの始まりです。



この 朝のミーティングも曲者で 昨年は スタート前の ここからも 問題が出題されてます。

姉ナビと注意深く 聞いていたはずだったのですが‥(笑

これが終わると 各選手 闘志を胸に秘め それぞれスタートしていきます。

さぁ これから ラリーが始まります。



テリ坊と姉ナビは 今年は 15位入賞が目標です。

すみません、スタート前で ひっぱっちゃいました。

今回はパチリが少ないので もう後 2回で終わりかも‥(笑


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。