プロフィール

テリ坊

Author:テリ坊
私:テリ坊
ボストンテリア:由姫ちゃんとノアちゃんとハナちゃんと
愛媛の自然の中で 
旧車フェアレディーS30Zと 
ボストンテリアの由姫ちゃんと
ノアちゃんをこよなく愛し 
わがままゆるゆるの生活を
記録として 残します♪
車のブログはこちら⇩
http://minkara.carview.co.jp/userid/403291/blog/

アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
いくつになったの
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンカしてるかと思えば



ケンカしてるかと思えば



ノアちゃんは 花ちゃんや 由姫ちゃんの耳を ぺぇろぺぇろ なめます。



右がすんだら 左もです。

よだれが じょろぉ~っと 耳の中に 入って 中耳炎に ならないか 心配です。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ



スポンサーサイト

テリーちゃんにがぶりww

IMG_6590.jpg
今日は 実家にお留守番に行って

帰ってきたら テリーちゃんがお散歩を

しているのを見つけて 急いで 

「テリーちゃぁ~~ん♪」って言いながら

駆け寄ると ノアちゃんが

テリーちゃんに がぶりっ!

ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~

テリーちゃん テリーちゃんのママごめんなさいね。テリ坊が 大きな声で 叫びながら 

近づいていったものだから ノアちゃんも興奮しちゃいました。すみません(汗

しばらく おしゃべりしていると 落ち着いてきました。

さすが兄弟ですね 毛並みの色が にていますね。







にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

避妊と去勢手術

IMG_6548.jpg


痛む子の

  添い寝する午後

        老鶯





今日は 花ちゃんの避妊手術と ノアちゃんの去勢手術に 行ってきました。

花ちゃんは じー自宅に戻っていきました。

普段の休日はTVをつけていますが 今日は静かに ノアちゃんに寄り添ってあげていました。

今まで 下手だった鶯が 上手に啼けるようになっているのに気がつきました。

人間の都合で生まれてきて

人間の都合で産まないようにされて、ペットも人間の都合に合わせられています。

あの鶯たちは 人間の都合に左右されない 自然の営みがあって 

いいなと思ってしまいます。

ノアちゃんは 病院から帰ってきて すぐ 寝ています。痛いのでしょうね。




今日の体重

花ちゃん 7.3㌔            ノアちゃん  5.9㌔

 

花ちゃんからです。看護師さんが手際よく手術の準備です。

 

手術室の中には 先生と別のスタッフさんがいらっしゃいます。

 
手術が始まり そわそわと心配なテリ坊。
 


花ちゃんが手術室に入ってしばらくして お声が掛けられて
ノアちゃんも処置室で平行して 手術の準備が始まりました。
 



ノアちゃんの処置を見ているうちに 花ちゃんがでてきました。
変わりに ノアちゃんが手術開始です。

  
 
手術室のスタッフさんも代わっていました。
 


麻酔からさめやらぬ 花ちゃんが 生還です。 花ちゃん お帰り!

 

花ちゃんの背中をなでていたわってあげてたら ノアちゃんも手術がすんで
でてきました。





昨日の午後8時から食べていないお腹に 午後6時からの食事が許されて

1日の3分の1の量を食べてから ノアちゃんは それからもずっと 寝ています。

明日まで 痛み止めが効いているそうです。

先生 スタッフの皆さん お世話になりました。

ありがとうございます。

早く いつもの元気な 花ちゃん ノアちゃんに戻ってくれますように‥ 

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

ドンキホーテ ジムカーナ参加

MVI_動画コピー6463


昨日 5月20日 曇り

瀬戸内海サーキットで ヒストリックカークラブ・ドンキホーテ 主催

ジムカーナに 参加させていただきました。

合計3回走らせていただきましたが タイムが計測できたのは 1回のみでした。

結果のタイムは ご想像のとおり最下位です。



0.01秒を争う 沢山の参加なさった皆さんには のろのろと ゆっくり走る Z は あの場には

ふさわしくなかったかもしれません。


2年前の雨の日に この会場でZを傷めて その後、復活してから一般道を走るのには 

差し支えなくても、やはり コースとなると 怖くて 走ろう と言う気には

なれませんでした。けれども 昨年の夏 オーシャンラリーの時に K上さんとお会いして 

Zが復活したのをお知りになって以来、このジムカーナに熱心に誘っていただいていました。


あの時 ご迷惑やご心配をお掛けした方々に 一度 きちんとコースを走ってきて

安心していただく事が 今回の 自分の一つの参加の理由でもあります。


そして 初めて ジムカーナを走った時の 楽しかったあの瞬間を もう一度 味わいたくて

この度の参加を決心しました。


第一走行

ただ コースをひたすら 間違わずに 走るのみ。 それだけなのに アクセルを踏む右足が

がくがく震えていました。最後まで走りましたが 厳密に言うと パイロンの右を通過するところを 

左を通過し、失格。

第二走行

経路は完璧 MCが 「3Lのエンジンパワーを扱いきれていない‥ゆっくりと‥」

テリ坊「その通り 」と 後で 動画を見ながら うなずいていました。

前半は コースをたどるのに夢中でした。ゴール前から 足に震えがきました。 

第三走行

最後は ぷっつりと 経路を忘れて 頭が 真っ白。 完璧に コースアウトです。

途中退場。

こんな内容の 走行でした。それでも 自分にとっては 1度でもきちんと走れて よかったと

感じています。



最後に参加した女性5名に レディス賞をいただいた時 皆さん順番に 「一言」 と 

マイクが渡ってきました。 この時 本当は もっときちんと感謝を伝えたかったのですが 

こみ上げてくるものがあり尻切れトンボのように マイクを返してしまいました。



スタッフの皆さん 参加された皆さん お疲れさまでした。

そして 本当に ありがとうございました。












にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

もう一度走ろう

あの日から まる2年になります。




テリ坊にとって 今回の参加は意義深いものだと思っています。



IMG_6442.jpg


テリ坊にはテリ坊の目標があります。

たとえそれが 結果として一番遅いタイムであっても です。


ただ 楽しみたいと思っています。






ほんとうは ちょっと こわいです。

絶対 無茶はしないこと

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

<br />にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。